新着情報
2024年4月25日
2024年4月16日
2024年3月23日
2024年3月23日

産後ケアハウス ぽこあぽこ

ぽこあぽことは

ぽこあぽこ(poco a poco)とはイタリア語で「少しずつ少しずつ」という意味の言葉です。
その言葉の通り、子どもにとって人生の礎を築く大切な時期であり、そして親にとっても子育ての一歩を踏み出す大切なこの時期に、親子が自分たちのペースで少しずつ歩んでいけるように、との想いを込めて『産後ケアハウス ぽこあぽこ』を開設いたしました。

私たちの想い

ぽこあぽこは、かわしま内科・外科・こどもクリニック併設施設です。医師・助産師・看護師・公認心理師・保育士・医療事務・・・多職種がチーム一丸となって、赤ちゃんとそのご家族の歩みを応援しています。
育児をしていて、誰もが初めてのことやまた分からないことに直面し、悩んだり不安になったりします。
そんな時、育児書やインターネットで調べて余計に不安になったという経験はありませんか?
いくら調べても、良い答えはなかなか見つからないのではないでしょうか。
赤ちゃんのお母さんとご家族の『これでいい、大丈夫。』という安心と自信を、私たちと一緒に探しませんか。
私たちは、お母さんの心がほっこり癒されて、ゆとりができ、赤ちゃんに『生まれてきてくれてありがとう』 とこころから思える、そんな子育てができるよう願いながら寄り添っていきたいと思っています。

私たちにできること

①産後ケア

対象・・・

香芝市、葛城市、王寺町、上牧町、広陵町、斑鳩町、河合町、大和高田市、川西町と委託契約を結んでいます。これらの市町村にお住まいでお子さまが1歳未満の場合は産後ケアの助成を受けることができます。また、自費でのご利用も可能です。
お問い合わせ:お住まいの市町村または、ぽこあぽこに直接お電話ください。
※有料にて保育士による上の子託児を行っております。
 詳しくはお問い合わせください。

このような時にご利用ください

お母さんのからだ
  • 疲れた
  • ゆっくり休みたい
  • ゆっくりご飯を食べたい
  • おっぱいのケアについて教えてほしい
お母さんの心
  • 私のお産、大丈夫だったのかな?
  • 何だか気持ちがしんどい
  • 大人と何気ない話がしたい
  • 頼れる人がいない
  • 私の話を聞いてほしい
育児について
  • なんで泣いているの?
  • 授乳も育児もよく分からない
  • 沐浴の練習をしたい
  • 離乳食ってどうしたらいいの?
  • 母乳・ミルク足りているのかな?
  • 赤ちゃんの体重増えているのかな?

ご利用コースのご案内

各コースのスケジュールなどの詳細は産後ケアをご覧ください。
お食事は身体にも心にも優しいナチュラルフードを料理研究家が手作りしています。

  • 宿泊コース(ショートステイ)
    たっぷり相談したい、ゆっくり休みたい方へ。
  • 日帰りコース(デイケア)
    2H・4H・6H・8Hコースが選べます。

②助産師相談

対象・・・

どなた様もご利用いただけます。
(妊婦さん、お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃんなど)

ご相談について

子育てに関するお悩みについてご相談ください。

  • 日時:ご相談ください(お一人1時間 予約制)
  • 費用:各種相談 3,000円
       乳房マッサージ(相談含む) 4,000円
  • ご相談内容(例)
    おっぱいの相談、卒乳・断乳の相談、育児相談、上の子とのかかわり、妊娠中の相談、孫育て相談、思春期の相談、更年期の相談など

ご利用者様の声

  • 毎日1人で育児をしていると、正解が分からず、ずっとモヤモヤしたり自信を無くしてしまっていましたが、また前向きに頑張ろうと思えました。1歳まであと少しなので、また何度か利用させていただきたいです。(Mさん・香芝市)
  • 本当にいつも助けてもらってます。大丈夫の言葉に安心できました。乳房ケアもしてもらえて嬉しかったです。(Kさん・香芝市)
  • 短い時間でしたが、たくさん癒されました。(Mさん・香芝市)
  • 産後ケアを利用するのが初めてだったので、どんなところか少し不安でしたが、疲れがとれて、授乳を頑張ろうと思えました。ありがとうございました。またよろしくお願いします。(Sさん・葛城市)
  • 最近の楽しみは、ここでのお食事です。産後ケア数日前から楽しみで仕方ないです。来るたびに今の悩みを一緒に考え解決してくださり、ありがとうございます。(Oさん・王寺町)